琵琶湖北部にぽっかり浮かぶ島 ~竹生島 フェリー乗船編~

御朱印巡り

こんにちは、りほです。
ぼちぼち続けている西国三十三ケ所巡り。

コロナウイルスの影響で外出自粛・・・。
京都の街も外国人観光客が減り、いつもは人が多いだろうと敬遠していた
清水寺へ行こうと計画したのですが、
な、な、なんとこんな時期にも関わらず観光客があふれている・・・という事態。

こりゃいかん!!!ということで、急遽行先を変更し
滋賀県の竹生島へ行くことにしました。

竹生島

日本で一番大きな湖、琵琶湖。
そんな琵琶湖はパワースポットとされているんです。
その中でも竹生島は『神の棲む島』といわれ、訪れると運気が上がるんだと!!!

日本三弁財天の一つに数えられる宝厳寺や都久夫須麻神社があり、
寺社の他にも、国宝に指定されている「唐門」や重要文化財の「観音堂」、2000年に350年ぶりに復元された「三重塔」などの歴史的価値のある建築物が数多く残されています。

おぉ~それは是非行ってみないとです!

アクセス

琵琶湖にぽっかりと浮かんでいる島なので、島への上陸は船のみ。
船は今津・長浜・彦根の3か所からでています。

今回は長浜港からの出発です。
・・・というのも、彦根は現在朝9:30と12:30の2便。
京都からだと9:30は難しいし12:30はちょっと遅い・・・(-_-;)
普段ならこの時期増便しているようなのですが、平日ということとコロナウイルスの影響で増便無し。
※土日等は増便もあるようなので詳しくは公式HPをご確認ください。

というわけで、自宅を出発し
10:10の船に乗るべく長浜港へ向かいました~

長浜港観光船乗り場

ありました、ありました~♪
船乗り場ですよ~
車の場合は駐車場は30台ほど停めることができます。

電車の場合は、JR長浜駅から徒歩10分ほどです。

この建物の中で船のチケットが買えます。

往復で大人3,130円。
帰りは今津港に行く場合は2,280円です。

建物の中は待合所のようになっているので、乗船までゆっくりすごせます。

チケットGetだぜ~(*‘∀‘)

ではいざ船に乗り込みます。
出発時間10分前から順番に乗船!

長浜~竹生島フェリー ~benten~


160人も乗れる船なんですが、この日お客さんは少なく30人いるかな???
くらい。
船内は1階と2階があるのですが、1階はほぼ人がいません(;・∀・)

船内販売等はなく、あるのはお手洗いのみです。
乗船時間は30分、船内放送で観光案内が流れます。
琵琶湖周航の歌も流れてきました~

そうこうしているうちに
あっという間に!見えてきました竹生島。

では上陸したいと思います。
上陸編は次回、お楽しみに~♪(ナンチャッテ( *´艸`))

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

よければ【いいね】お願いします

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。