クアラルンプール旅行②~マラッカまでの道のり~

クアラルンプール旅行

クアラルンプール1日目。

関空22:15発のAir Asiaで朝4:00に
到着して富山発でやってくる友人と6:00
過ぎに現地合流。

手作りのWelcomeボードでお出迎えをしてみた(笑)

お出迎えの人たちがわんさかいる中紛れて出迎えてやろう!
・・・という予定が、
なんとなっっ!!!
出迎えしてるのは
私ひとりか~~~いっっ( ;∀;)
手作りのボードなので、みんな不思議な顔をしてみてくるやん(笑)

ま、無事合流できたんでよかったんですけどね!
Welcomeボードは・・・というと
喜んでくれましたε-(´∀`*)ホッ

普段京都と富山で離れている私たちは事前に
旅の打ち合わせをしないままここに来たわけなんですが、
お互い『決めてくれるんやろなぁ~』
なんて人任せで、私なんて出発の関空でガイドブックを買う始末・・・

とにかく合流はしたものの
『・・・で、どうする?』
(‘ω’)(‘ω’)(‘ω’)

到着した10月18日は金曜日。
行きたいと思っているモスク系は金曜日は
礼拝の日なので見学できる時間が決まっているので
明日にしよう!
ってことになりまだ朝も早いので、このまま【マラッカ】まで行こう
ってことでひとまずKLセントラルの駅に荷物を置きに行くことになりました。

空港からKLセントラルまでの間にマラッカ行きバスがでる駅があるので、
そこで荷物を預けようかとも思ったのですが
もしかしてロッカーないかも。。。ということで
安全策のKLセントラルへ行ったのですが
・・・マラッカ行きバスが出る駅にも結果ロッカーはありました。
下調べも無しに行ったことで、ちょいと無駄な動きをしてしまったわけで・・・

空港からKLセントラルまでは直行列車(KLIA ekspres)で約30分。

料金は片道49.50リンギット(約1,300円)
チケットはレシートみたいな感じでQRコードがついてます。
現金でもクレジットカードでも購入可能

座席はこんな感じでwifiも使えますよ~
荷物を置ける場所もちゃんとあります!

一旦KLセントラルのロッカーに荷物を預けて、
今度は同じ空港線の普通列車(KLIA transit)で
Bandar Tasik Selatan駅へ向かいます。

空港から直接Bandar Tasik Selatan駅に
向かう場合は空港駅KLIAか第2ターミナルは
KLIA2駅から
普通列車(KLIA transit)に乗ればOKです。

駅を出ると【BAS】と書いた看板に沿って階段を上り、バスターミナルへ向かいます。

Bandar Tasik SelatanはBTSと略されてました。
ちなみにバスターミナルの名前は
TBS – KL SENTRALです。
BTSとTBS。。。ややこしい・・・”(-“”-)”

バスの路線もびっくりするくらいありました。
バスの時間は電光掲示板にでてましたが
空港みたいです( ゚Д゚)

電光掲示板の下にあるカウンターでバスチケットを購入。
バスの種類によっていくつか料金がありましたが、よくわからず
一番早く乗れるバスチケットを購入。

バスチケットに書いてあるゲートに向かいます。

ゲートをくぐる為にチケットにあるQRコードをかざし、バスを待つこと数分・・・。

来た来た~♪
2列ー1列のシートで座り心地も最高~!
フットレストもついて快適です!

さっ、マラッカまで約2時間!
出発です~~~(*’▽’)

マラッカ観光の様子はまたぼちぼち書いて行きます。

いつも読んでいただきありがとうございます!

よければ【いいね】お願いします

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。