添乗で北陸2泊3日〜能登 輪島の朝市とキリコ会館〜

北陸

こんにちは、りほです。
能登の朝は早いです・・・
北陸旅行3日目、いそがしい1日の始まり。

前日は夕食の後2次会のカラオケの後
私は2次会にて失礼させていただきましたが
皆様はお部屋に戻って3次会。
3次会では早くも来年の旅行の
相談をされていたようです・・・
『りほちゃんの予約しとくわなぁ~~~』
・・・と、行先もまだ決まらぬうちに
添乗員としての1年後のお仕事受注しました(笑)
早いっっ!でもありがたいお話です(*’▽’)

能登輪島といえば朝市!
朝市を1時間ほど散策してから
キリコ会館見学の予定で
この日の出発は8:00です

朝ご飯は7:00~でお客さまは1時間の
朝食タイムを楽しまれますが
添乗員の私は清算もあるので
飲み込むように朝食を食べ、
清算をすませ
ロビーでお客さまを待ちます。
朝が早いとバタバタっっっ(*_*)

出発前に
『忘れ物ないですか~』
『金庫に入れた大事なもの大丈夫ですか~』
・・・と忘れ物の確認をして、
予定通り朝市に向けて出発!
ホテルこうしゅうえんからはバスで5分。
あっという間にまもなく到着と思った瞬間

『あぁぁぁぁ~冷蔵庫の中の薬わすれた~』

『あぁ昨日買った干物もわすれた~』

( ゚Д゚)
そうだった。。。
冷蔵庫の忘れ物の確認忘れてた・・・。

昨日たくさんお土産を買われていたので
冷蔵庫に入れていることを想定できたのに
うっかり・・・。

幸い、ホテルからほど近い朝市の駐車場で
気づいてもらえてよかった(;・∀・)
すぐにホテルへすぐに連絡し
朝市散策の間に
バスのドライバーさんが取りに行ってくれるというので、
そのままお客さまを連れて朝市散策へ。(ドライバーさんごめんなさい)

能登の朝市は朝8:00~12:00
一部まだぼちぼちお店を出し始めたところもあるけど、
干物もあれば輪島塗の食器やアクセサリー等
たくさんのお店がひしめき合って朝からにぎわってます♪

無料の炭火焼きコーナーもあり、
買った干物を炭火で焼いて食べている方も!

輪島塗のお店もたくさんあるのですが
その中でおすすめの
【なつめの店 小西】
http://natsumenomise.com/

こちらではお箸や手鏡、その他漆器買うと
その場で名入れをしてもらえます。
お時間は5~10分程度なので、
すぐですよ~!

ちゃっかり私も家族分購入!
名入れ後すぐに使うことはできないんです。
1週間ほど箱を開けずに保管します。
字がなじんでくるんですよ~
書くときはすごーく細く書いて
だんだん文字がはっきりくっきりしてくるんです!
一番左の最初に書いた文字が
すでにはっきりしてきてますね~。
1週間後が楽しみです♪

次に向かったは、朝市から目と鼻の先の
【キリコ会館】

https://wajima-kiriko.com/
中に入るなり立派なキリコがずらり!
圧巻です(*’▽’)
お客さんのなかには、
江戸切子や薩摩切子の仲間と思っていた方も(笑)

能登のお祭りで担がれる
御神燈なんですよ~~
一番大きなものでビルの4階ほどの高さがあり
150人で担がれるんだそうですよ!(お客さまも気分を味わわれてました)
でも、最近は電線などがあり
大きなものが担げないので
小型化しているそうなんです。

裏側には鮮やかな絵がかかれています。

さぁ~さぁ、そろそろ次に行きますよ~!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

よければ【いいね】お願いします

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。